私はスキンケアは欠かしたことがありません。

私はスキンケアは欠かしたことがありません。
毎日のお手入れで美肌を目指しています。
きっかけはもともと肌が弱くアトピー性皮膚炎で、学生の頃は高価な化粧品が買えず苦労したことです。
お金は無いけれど自分に合う化粧水などを探して、けっこうつぎ込みました。

たどり着いたのが今使っている化粧品です。
おかげで体調不良で肌が荒れてもさほど気にせず過ごせています。

美容に目を向けているとやはりボディメイクにも興味が湧いてくるもの。今はそんなに激しい運動はしておりませんが寝る前には必ずヨガやストレッチを30分ほどしています。何より美容にも興味はあります。しかし、健康第一とも言えます。
病気にならないようにするというのも目的のうちの一つで、スリムなほうではありませんが、今のところ成人病などの心配もないです。
体に気を配って良かったと思っています。

 

スキンケアを始めたきっかけは、年上のいとこがしているのを見て、興味を持ったからです。見よう見まねでやっていくうちに自分でも動画や雑誌を見て研究するようになりました。もともと乾燥肌であった私の肌は、スキンケアを続けるうちに潤い、弾力のある肌になってきました。最初は乾燥肌が気になっていたので保湿メインで行っていましたが、現在は美白を目指したいと思うようになり、美白メインのスキンケアを行っています。

洗顔は朝・晩で行い、洗顔料も使い分けています。導入液を使い、美白にいいとされるトラネキサム酸の入った化粧水にビタミンCの入った美容液を混ぜて肌に浸透させ、最後に乳液で蓋をします。時にはパックを使うこともあります。スキンケアを行うようになってから、潤い・美白・ツヤ・ハリ等々お肌に変化が出てきました。そして周囲の人たちや始めて合う人にも肌が綺麗と褒められるようになり、自信につながりました。化粧ノリも、スキンケアを適当に済ませていた頃とは全然違いました。